トップページ TOP 法人について 人材育成 サービス一覧 アクセス地図 採用情報 お問い合わせ
福田南地域包括支援センター

地域包括支援センターとは

地域包括支援センターは、大和市から委託を受け、高齢者の皆様が住み慣れた地域で暮らし続けられるよう、お身体の事や介護の事など、様々な相談をお受けする窓口です。相談は無料です。

☆地域包括支援センターよりお知らせ☆

NEW!!

ひまわりの会、改め『たんぽぽの会』になりました!!

たんぽぽの綿毛が飛んでいくように、この会の活動も多種多様に広がっていけるように祈りを込めて、サポーターさん方みんなで考えました♪

会長と一緒に今後の活動をより良い物に出来るよう、福田南地域包括支援センター職員も全力でサポートしていきます!
まだまだサポーターさん募集中です♪

問合せ先:福田南地域包括支援センター
       046-269-9001

講座等のご案内・募集

福田南レクくらぶ
福田南レクくらぶを行います♪

日 時:平成31年1月17日(木) 13:30〜15:30
場 所:特別養護老人ホーム敬愛の園 談話室
内 容:月に一度地域の皆さんと一緒にいろいろなレクリエーションを
     企画して楽しみます♪
    
    
 1月は習字カレンダーを作ります!
     本格的な習字とはいきませんが、気軽に手軽に習字の道
     具を使って文字や絵など自由に創作しましょう♪

    
     一緒に楽しい時間を過ごしましょう(⌒∇⌒)



お申込み・お問合せ
担 当:岸田
連絡先:046−269−9001
おれんじカフェ話笑和の輪
おれんじカフェ話笑和の輪 参加者募集中です♪

日 時:平成31年1月27日(日) 14:00〜16:00
場 所:ケアセンター敬愛の園 デイルーム
内 容:てつがくカフェ開催
     今までの人生での経験やこれからの計画、自分を紐解き     
     ながら楽しく語り会いましょう♪
       
    
その他にも歌や手遊びなど楽しむ予定です♪ 

    話して 笑って 和める時間を一緒に過ごしましょう!


お申込み・お問合せ
担 当:中山・黒田・田丸・岸田
連絡先:046−269−9001
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
これからの
介護者教室
予定
介護者教室B  「やさしい時間を家で過ごすために
                         道具を使ったらくらく介護

日 時:平成31年2月22日(金)13:30〜15:00
場 所:渋谷学習センターIKOZA 310講習室
定 員:30名程

講 師:植草学園短期大学
            中西 正人 
准教授

介護者教室C
  「やさしい時間を家で過ごす為に
                  介護に役立つアロマ・ハンドマッサージ

日 時:平成31年3月27日(水)13:30〜15:00
場 所:渋谷学習センターIKOZA 310講習室
定 員:30名程
講 師:英国IFAアロマセラピスト
                早川 景子 氏

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
たんぽぽの会
福田南介護予防サポーター 『たんぽぽの会』 参加者募集中!


介護予防サポーターを中心とした『たんぽぽの会』では毎月様々な活動を行っています。
テーマは自由!参加者の皆さんに決めて頂き、楽しく活動しています。

これまでは…
ウォーキング、消防署見学・救急講座、折り紙クラブ、認知症の勉強会、健康体操、認知症カフェ等でのボランティア活動 などなど
高齢者の居場所づくり、自身の健康づくり、住みよい地域づくりに興味のある皆さんをお待ちしています。私たちと一緒にこの福田南地区を盛り上げてみませんか?

お問い合わせ、参加希望は福田南地域包括支援センター(敬愛の園)まで。
                 (046-269-9001)       
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

活動報告

H30.11.25
第4回 おれんじカフェ 話笑和の輪 開催しました!

  日 時:11月25日(日) 14:00〜16:00
  場 所:ケアセンター敬愛の園 デイルーム


 今回は2018年最後の開催になりました。

 認知症サポート医 たなかクリニック院長 田中先生のミニレク
チャーでは「肺炎について」を学びまし た。よく耳にする「肺炎」ですが、分かり易くレクチャーして頂き、大変参考になりました。

 ゲストに、スターバックスコーヒーYAMATOBe文化森店の皆様を招き、美味しいコーヒーを入れて頂きました!
会場には素敵な生け花も飾られ、コーヒーのいい香りも広がり、すっかり参加者の皆様もリラックスモードに♪
 ボランティア参加者のクラリネット演奏やギター演奏に合わせて歌声喫茶の開幕となりました。

  
 今回ボランティアの方々の参加も含め総勢50名以上の参加となり、終始賑やかな時間を皆様と一緒に過ごす事が出来ました♪
たくさんの笑顔が見られて嬉しい限りです。
ご参加いただき、ありがとうございました!!

 次回開催は平成31年1月27日(日)14:00〜16:00(出入り自由)です!!




H30.9.27〜11.22
H30年度 介護予防サポーター講座終了いたしました

  日 時:日程は以下参照。各日13:30〜15:30
  場 
所:コミュニティーセンター下福田会館

【1日目】平成30年9月27日(木)
「心とからだの老化を防ぐ健康づくり」      雪外科 雪下院長
「いきいき健康(げんき)に!」          大和市役所  
浅倉保健師 
前半の雪下院長のお話しでは体の仕組みから健康に気を付けておくべきポイントを分かり易く教えて頂きました!健康に関して学んだ後には大和市役所から、大和市の健康に関する政策などを紹介して頂きました。皆様の暮らしている所、生活を講義内容にすり合わせながら学べたのではないでしょうか♪
【2日目】平成30年10月11日(木)
「お口いきいき健口(けんこう)づくり」     杉浦歯科クリニック 杉浦院長
                        小泉歯科衛生士
歯科医師からは、口のメカニズムだけでなく、口の中のどんな問題からどの様な病気に繋がりやすいのかという詳しい話しを動画の資料も交えて分かり易く教えていただきました。その後、その口の中の問題を解決するべく歯科衛生士より歯磨きの仕方、歯の手入れだけでなく、舌や入れ歯、飲み込みの練習なども行い、専門家ならではの細かい話しを伺えました♪
【3日目】平成30年10月19日(金)
「元気の源は食事から」             石川管理栄養士・羽渕管理栄養士
管理栄養士による講義では、日ごろの食生活がいかに健康寿命を延ばすかがよく分かる講座でした!いろいろな食材がどのような効果を体に及ぼすか、食材の適切な調理方法、食べ方など、1日目や2日目にも通じる内容で、更に健康に対する意識が上がりました!
【4日目】平成30年11月8日(木)
「さあ!あなたも認知症サポーターに」
                        
福田南地域包括支援センター
認知症について知識を学び、その人の気持ちになって考てみる、そして地域で見守っていけるよう、受講者それぞれがこれから認知症の方へどのように関わっていくか、見守っていくかを考えられる講座でした!「ばぁばはだいじょうぶ」の朗読劇では受講者方の涙も見られ、認知症の理解が深く出来たと思います。

【5日目】平成30年11月16日(金)
「やまといきいき健康体操 らくらく筋力アップ」
                        福田南地域包括支援センター
やまといきいき健康体操は初めてやると話される方もおられましたが、皆さん飲みこみが早くあっという間に体操が出来ていました。何度か行うと「少し暑くなってきたね」「なかなか難しい」と笑顔で運動を楽しまれておりました。

【6日目】平成30年11月22日(木)
「皆さんのお住まいの地域を知ろう」       福田南地域包括支援センター
自分が暮らしているこの地域を改めて見つめ、もしも3年後、10年後自分の体が不自由になっていたらどうするか…。「買い物が困るなぁ」「誰かに会いにきてほしいな」と意見も様々でした。また、今困っている人が地域にはいるかもしれない事を考え、これからサポートできる事を皆で一緒に考えました。


この講座が皆様の生活の糧になれば幸いです☆彡
数日に渡りご参加いただき、ありがとうございました!!

介護予防サポーター講座1日目
介護予防サポーター講座2日目
介護予防サポーター講座3日目
介護予防サポーター講座4日目
介護予防サポーター講座5日目
介護予防サポーター講座6日目
H30.10.31
たんぽぽの会 健康遊具体験会♪

  日 時:平成30年10月31日(水) 12時〜14時
  場 
所:ゆとりの森

今回のたんぽぽの会は健康遊具体験を行いました♪
大和市が市内公園等に設置している健康遊具。使い方の説明書きが遊具近くに設置されていますが、日ごろなかなか目がいかなかったり、読んでも使い方があっているのか自信がなかったりする方もいるかと思います。そんな方の為にも、定期的に大和市では健康遊具体験の機会を設けて活動しています。
その活動の一環として、今回はたんぽぽの会で大和市から理学療法士の講師を招き、健康遊具体験を行いました!

何種類か遊具の紹介の後、実際使用してみました♪
「結構きついね!」「これはいいね!」など感想を交えながら楽しみながら取り組めました。散歩ついでに遊具も使ってみようと話される方もいらっしゃり、早速講義が役立ちとても嬉しかったです。
ご参加いただき、ありがとうございました!!



↑体を動かす前は準備体操をしましょう♪
↑自分の体重を利用して腕や体をストレッチ!
↑椅子が湾曲しているので寄りかかるだけで背中が伸びま〜す
H30.9.23
第3回 おれんじカフェ 話笑和の輪 開催しました!

  日 時:9月23日(日) 14:00〜16:00
  場 所:ケアセンター敬愛の園 デイルーム


  以前、お花の先生をされていた方が、ボランティアさんの協力 
  で久しぶりの生け花。その見事さに、みんなで感動しました♪
  当日が、参加者の方の誕生日でした。ボランティアの方々の協
  力で、横断幕や手作りのプレゼントを準備しました。サプライズ
  で、息子様にも来て頂き、心温まるお祝いが出来ました☆
  
  ハーモニカ演奏『りんご追分』では、ボランティアの方が台詞を

  担当!大活躍でした!!
 
  “一人ひとりが輝く地域づくり”を目指して、皆様のお力をお借りして、
  包括職員も頑張っていきたいと思っています。 


 次回開催は11月25日(日)14:00〜16:00(出入り自由)です!!




H30.9.2
認知症サポーター養成講座を開催しました♪

  日 時:平成30年9月2日(日) 14時〜16時
  場 
所:ケアセンター敬愛の園 デイルーム

認知症についての専門的な知識を学びました。
皆さん資料を見ながら講義を受けており、真剣な姿がありました。
ひまわりの会サポーターの方々による朗読劇も行われました。
「ばあばは、だいじょうぶ」
絵本ではありますが、涙を浮かべながら劇を見入る方もいらっしゃいました。認知症について分かりやすく知る事ができる良い絵本でした。ひまわりの会サポーターの皆さんも名演技でした!

参加された皆様の、認知症への理解が深まり、生活に活かしていただければ幸いです。



H30.7.29
第2回 おれんじカフェ 話笑和の輪 開催しました!

  日 時:7月29日(日) 14:00〜16:00(出入り自由)
  場 所:ケアセンター敬愛の園 デイルーム


 ◆認知症サポート医 たなかクリニック院長 田中先生のミニレク
   チャーで「むずむず脚症候群」を学びまし
 た。

 ◆唄いながらの手合わせ遊び。Wワークで脳を活性化しながら
  
大爆笑のひと時です。田中先生にも参加して頂き、会場全体が
  盛り上がりました。

 ◆ハーバリウム作りでは、個性的な作品が仕上がりました。
  簡単に作れて、出来上がりが想定以上に美しく仕上がり、皆さ

  んの歓声が聞こえてきました。

 ◆ミニコンサートの司会もボランティアさん!
  ハーモニカとクラリネットの音色にうっとり?
  最後はみんなで合唱しました♪


 次回開催は9月23日(日)14:00〜16:00(出入り自由)です!!




H30.6.29
介護者教室A
  『みんなで楽しく健康運動』を開催しました


  日 時:平成30年6月29日(金) 14時〜15時30分
  場 
所:渋谷学習センターIKOZA3階 304・305講習室

 暑い日でしたが、たくさんの方が足を運んでくださいました。
 そんな暑さにも負けない程元気な遠藤 恵美先生をお招きして
 健康体操をみんなで一緒に楽しみました!!
 体操の中には認知症予防のメニューもあり、頭を悩ませながらも
 みんなで笑いながら運動ができました♪
 自宅でも行える簡単な運動も教えていただけたので、
 
毎日続けることが大切だと実感きるとても良い教室でした。





H30.6.10
下福田南部自治会連絡協議会 地域防災訓練に参加しました!!

  日 時:平成30年6月10日(日) 10時〜12時
  場 
所:下福田中学校武道場

5つのブースに分かれて災害時の対処法を4つの自治会の方々と学びました。
雨天ではありましたが、100人程の参加者が集っており、意識の高さを感じました。
心肺蘇生とAED使用法のブース、三角巾使用法のブース、排泄物を固める簡易トイレのブース、簡易担架の作り方と搬送方のブース、シェルター通信広報ブースを5グループに分かれて回り、消防隊の方、救急隊の方、自治会の方に教えて頂きました。
最近の雨量や台風の猛威は想定外という数字が出されますので、日ごろの心構えと物品の準備は大切だと改めて感じました。
また、来年も参加したいと思います。




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
H30.5.27
第1回 おれんじカフェ 話笑和の輪 開催しました!


  日 時: 平成30年 5月27日(日) 14時00分〜16時00分
  場 所: 特別養護老人ホーム敬愛の園 玄関ホール

今年度初となります話笑和の輪を開催し、たくさんの方にご参加いただきました。
◆ 認知症サポート医 たなかクリニック院長 田中先生に「高齢者の認知機能低下と高齢者金融学」・・・詐欺に合わないための心構えのミニレクチャーを行って頂きました。
◆ 自己紹介で出身地とお国自慢を話して頂き、みんなで和気あいあい・・・
◆ 昔を思い出しながら「茶摘み」の手合わせ遊び・・・案外難しく脳トレになりました!
◆ 新茶と和菓子を味わいながらお喋りに花が咲きました。
◆ 牛乳パックで簡単に作れる小物入れ作りでは、皆さんのセンスが光りました☆
◆ 恒例の参加者の方のハーモニカ演奏で、みんなで合唱♪

次回開催は7月29日(日)です!!




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
H30.5.14
介護者教室@
『くらしとお薬の講座〜お薬の上手な付き合い方〜』を開催しました

  日 時: 平成30年 5月14日(月) 13時30分〜15時
  場 所: 渋谷学習センターIKOZA3階 講習室305号室

今年度初回の介護者教室を開催しました!
お薬の講座という事で、高座渋谷メディカルプラザ薬局より、
かかりつけ薬剤師の資格をお持ちの
松村奈菜薬剤師をお招きして講演を行っていただきました。
脱水症の症状や注意点、お薬手帳の重要さ、かかりつけ薬局の
大切さなど、とても分かりやすく説明してくださいました。
〜H29年度の活動〜
H29.12.24 
〜  ひまわりの会『コグニサイズでいきいき元気に認知症予防』を開催しました 〜  

   日 時: 平成 29年12月24日(日) 14時〜16時
   場 所: 敬愛の園 ケアセンター
     
   
 今回のひまわりの会はコグニサイズで体と頭を動かしました。コグニサイズとは日本生まれの認知症予防の取組みです。体と脳に「少し大変」と思える負荷を同時にこなしていきます。例えば足踏みをしながら計算問題やしりとりといった課題に取り組みます。

今回はビーアウェイクの久野先生にご指導いただきました。お若い先生ですが経験豊富でとても分かり易い説明をして下さいました。 
始めは皆さん緊張していたようですが、先生の爽やか笑顔と楽しい説明で徐々に和やかな雰囲気になりました
じっくり準備運動。普段凝り固まった筋肉をほぐしていきます
  
 楽しい気持ちで取り組む事が最重要。笑えば自然と体もリラックスできます

運動は継続して行う事が大切です。先生も「お家に帰っての宿題です」とご自宅での運動を勧めておられました。寒さが本格的になるこれからの時期は外出も運動もひかえがち。教えてもらった宿題が冬場の運動不足の改善に役立ちそうです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
H29.6.11  
〜 下福田南部自治会連絡協議会 地域防災訓練 参加しました 〜

   日程: 平成 29年 6月11日(土)
   時間: 10時00分 〜 11時30分
   場所: 下福田中学校校庭  (住所: 大和市 福田2021-2)
   訓練項目 
(1)救出救護訓練(心肺蘇生法、AED取扱)
        (2)初期消火訓練(水消火器取扱、スタンドパイプ消火資機材取扱)
        (3)身体保護訓練(震度体験)


   
当日は、大和市消防署南分署及び第12分団指導のもと、訓練が行われました。
   東日本大震災、熊本地震など自然災害がもはや他人事ではない昨今、
   
350名以上の多くの方々が参加され、皆さんの関心の高さを感じました。

   我々も、訓練に参加し、下記の事を知りました。
   1、心肺蘇生法は、胸を押すスピード、角度や深さが大切である事。
   2、消防車が来るまでの初期消火が重要。炎が2m以上になったら逃げる事。
   3、地震の時は、消火より先に、机の下など安全な場所で身を守る事。

   今回、実際に防災訓練に参加し、いざという時の対処方法を体で覚えました。
   知っている、ではなく、「
実際にやってみる」事が重要、と改めて感じました。

   【お問い合わせ】
       福田南地区包括支援センター(敬愛の園)
         担当: 中山・高野・黒田・田丸・中嶋
         住所: 大和市福田 1551
         電話: 046-269-9001
参加者の皆さまは、熱心に説明を聞いておられました。
心肺蘇生法、訓練指導を受けながら真剣に取り組みました。  
起震車での地震体験、机の下で身を守りました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
H29年度
介護者教室
平成29年度 介護者教室講座ではこんなことをやりました♪

2017.6.29 介護者教室@「健康運動」
    7.27 介護者教室A「シニアのための防犯教室!」
    9. 3  介護者教室B「100円おかずでフレイル対策」
   10.23  介護者教室C「成年後見制度のはなし」

★H30年度も為になります講座をたくさん準備してお待ちしてます★
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
H29年度
おれんじカフェ
話笑和の輪
福田南地区おれんじカフェ  して、って、んで、
     
(わわわ)〜 が開催されました

5月28日(日) 敬愛の園で おれんじカフェ「話、笑、和の輪」が開催されました。
当日は、グループホームの入居者、職員及び地域住民の方々を含め
20名以上の皆さまに
ご参加頂きました。お茶を飲み、お菓子をつまみながら、認知症の介護者の方々と、
認知症の介護方法や精神的な支えについて、 3グループに分かれ 情報交換、意見交換を
行いました。そのあと大和体操やゲーム そして歌を歌い、皆さま笑顔で和やかな
ひと時を過ごしました。
次回は7月23日開催予定です。認知症の方も介護者の方も、どなたもお気軽にご参加
下さい。
お待ちしております。
全員で大和体操を行いました。
紙コップ回しゲームで盛り上がりました。
ゲーム頑張りました!皆さまのステキな笑顔です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
〜  おれんじカフェ 『話笑和の輪』 を開催しました 〜  

   日 時: 平成 29年11月26日(日) 14時〜16時
   場 所: 敬愛の園 ケアセンター

     
   
 福田南エリアのおれんじカフェ『話笑和の輪』も今年3回目の開催になりました。今回は「むかし遊び」をテーマに参加者全員で楽しい時間を過ごしました。
 おれんじカフェは認知症の方やそのご家族、認知症に関心をお持ちの方が集まる場です。『してってめばが広がる』をコンセプトに定期的に開催していますので、興味をお持ちの方は一度是非遊びに来てください。

 ボランティアさんに紙芝居を
読んでいただきました
認知症サポート医の田中先生によるフレイルと認知症についての
ミニ講座もありました

最後は皆で歌を歌い会を締めくくりました
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
平成30年度の介護者教室、おれんじカフェ開催の情報は、詳細が決まり次第ホームページ、広報やまと等でお知らせいたしますのでチェックしてみてください。

どんな所で皆様にお会いするか・・・。

  地域の様々な場面でお会いする事がありますのでご紹介します。

権利擁護

認知症で適切な判断が出来ずに詐欺にあってしまった。家族から暴力を受けている。食事をもらえない。外に出て迷子になってしまう・・・等でお困りの方。また、その様子を見た近隣の方等の相談をお受けいたします。

総合相談援助

高齢者本人や、そのご家族からの様々な相談をお受けします。また、市役所や民生委員、自治会等、様々な機関からの高齢者に関する相談もお受けしています。

例えば・・・買物に行けない。ご飯が作れない。リハビリをしたい。
      ベッドを使いたい。お金がない。お酒をやめられない。

等々、介護保険サービス内外の相談をお受けします。

包括的・継続的ケアマネジメント支援

高齢者にとって住みよい街になるような街づくり・ネットワークづくりを行ったり、地域住民やケアマネジャー、医療機関等との連携を図ります。

介護予防ケアマネジメント

1.一次予防事業 介護者教室
自宅で高齢者等を介護する方に対し、介護等に関するお役立ち情報を提供しています。



1.一次予防事業
介護予防サポーター養成講座
介護予防や認知症についての正しい知識を学び、自身の健康づくりや地域の介護予防活動の普及・推進を行う地域住民の養成を目指します。


               →やまといきいき健康体操の風景
〜講座の内容〜
「心とからだの老化を防ぐ健康づくり」
「お口いきいき健口づくり」
「元気の源は食事から」
「さあ!あなたも認知症サポーターに」
「やまと いきいき健康体操」でらくらく筋力アップ
「みなさんのお住まいの地域を知ろう」
心とからだの老化を防ぐ健康づくり
 終活の様子(終活とは人生の終わりの為の活動」の略)
 
1.一次予防事業 介護予防サポーター自主活動の支援
〜自主活動の一例〜
・地域のお役立ち情報資料作り
・街中AED探しウォーキング
・入所施設見学
・施設入居者へのクリスマスプレゼント作り
  
                     →マップ作りの様子
2.二次予防事業対象者へのケアマネジメント 筋力アップ講座等の申込代行
チャレンジシニアの希望者に対し、筋力アップ講座・元気はつらつ講座、お口いきいき講座の申込代行を行います。

介護保険の介護予防サービスの窓口業務

介護保険認定の申請の代行、介護保険サービス事業所との連携調整、プラン作成等を行います。
【大和市の福祉サービス受付窓口】
・配食サービス
・緊急通報システム
・はいかい高齢者SOSネットワーク
・はいかい高齢者探索システム
・紙おむつ支給
詳しくは

福田南地域包括支援センター(敬愛の園)までお問い合わせください。

電話 046−269−9001
ボランティア募集
広報誌
情報公表
長期入所申込書(大和市役所高齢福祉課)
トップに戻る